大学史研究会 勉強会のお知らせ

 大学史に関する基礎知識の共有を目的に、月一回程度研究会を行うことにしました。 海外の大学史の文献紹介を中心に進め、 必要があれば研究者の発表(学会発表練習)の場ともしたいと考えています。

 当面は、下記の大学史に関する論文集から、興味関心のある論文を選択して紹介し、多少議論できればと考えています。

  • Editted by Roy Lowe, The History of Higher Education: Key Themes. ISBN:9780415384698

12月勉強会のご案内

  • 日時:2017年12月16日(土)19:00-
  • 会 場:中央大学後楽園キャンパス 6号館 6413教室

  • 紹介予定の論文(紹介者)

  • Charles Webster, Except from The Great Instauration: Science, Medicine and Reform, 1626-1660.(岡田)
  • Oliver Fulton, Modular systems in Britain.(羽田)

 参加を希望される方には、目次をお送りします。また論文紹介に挑戦したい方は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

  • 問い合わせ先:

第40回大学史研究セミナー開催報告

2017年11月18日(土)、19日(日)、香川大学において第40回大学史研究セミナーを開催いたしました。当日の参加者は2日合わせて21名でした。追って参加報告を掲載します。

大学史研究セミナーのご案内

 第40回大学史研究セミナーは、香川大学において開催いたします。シンポジウムでは、近代日本の「学生」に着目し、井上義和氏(帝京大学)と和崎光太郎氏(京都市学校歴史博物館)にご登壇いただきます。プログラムの詳細につきましては、改めてお知らせいたします。

セミナーでの宿泊についてのお知らせで

 香川大学で開催されるセミナー期間中、高松市及びその近郊において多くのイベント等が開催されます。すでに現時点でも、宿泊施設に限りがあります。参加予定の方は至急、宿泊施設の確保をお願いいたします。

大学史研究セミナー自由研究発表募集【募集は締切ました】

 第40回大学史研究セミナーでの自由研究発表(11月19日開催)を募集致します。発表時間は、発表件数にもよりますが、質疑応答を含めて一時間程度を予定しています。通常の学会よりも、じっくりと報告・議論できることが本会の自由研究発表の特徴です。発表を希望される方は、10月21日(金)まに、セミナー担当の深野まで、発表タイトルを添えてご連絡下さい。お申し込みの形式は問いません。奮ってお申し込み下さい。

〔自由研究発表申込・セミナー問い合わせ先〕
TEL & FAX: 072-254-9548〔深野〕